読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ガール 著者:奥田 英朗


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:84点 『ガール』採点内訳へ



≪梗概≫
あなたにはこんな心当たりはありませんか? 職場でナメられている、と感じたり、親に結婚を急かされたり、子どもの寝顔を見て頑張ろうと思ったり……。そんなあなたにうってつけ、かもしれない。キュートで強いキャリアガールの働きっぷりが垣間見られる、5編の物語。
【目次】
ヒロくん/マンション/ガール/ワーキング・マザー/ひと回り







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
『マドンナ』の女性版でしょう・・・ということは、やっぱり面白そう!




≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
『マドンナ』同様、30代前半女性のジレンマをうまく描いていてとっても楽しく読めました!しかも、爽やかでカッコイイ読み心地!そして、今回は各短編の題名になっている脇役たちが最高でした!
↓以下、ネタバレ反転
ヒロくん(夫):最高の理解ある夫です!・・・青山のマンション(購入検討中):独身OLのまさに夢!・・・お光(先輩):この前向きさが、まさに人としての鏡!・・・祐平(息子):こんな出来た息子だと親は感動しますね!・・・伸太郎(部下):こんな好青年はそうそういません!・・・本当に奥田英朗作品は微妙な人間関係を楽しみながら、最後にはスッキリ・サッパリ明日から頑張ろう!って感じで、元気になれますね!



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
↓以下、ネタバレ反転
『ワーキング・マザー』:息子とのお風呂のシーンで・・・お母さんは頑張りやさんなんだよ・・・やっぱり何気ない親子の会話ってほのぼのしますね。



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
『ひと回り』:途中で、友人の精神科医という表記が・・・もしかして、『イン・ザ・プール』他の伊良部先生が登場か・・・そんな訳ありませんでした・・・全然関係ない普通の精神科医で・・・ちょっとガッカリ。



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
『ガール』:「ギャルとしての潮時」・・・「じゃあ、ガールでいいでもいい」(本文抜粋)・・・そんな前向きな主人公たちのお陰で、読了後がとってもスッキリ爽快!なんか『ガール』っていう言葉はいいですね!とっても、好感の持てるうまい響きです!著者も良い言葉を考えましたね!



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
奥田英朗作品はこういう軽いノリの短編がとっても面白い!そのうち、長編も試してみよう!きっと、読みやすくて面白いことを期待!
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント

TBありがとうございます。確かに「斬新さ」はない小説でしたね。でもとても身近そうで、でも夢がある、まあ大人のファンタジー、応援歌。個人的にはまあ好きな小説です。
【2006/06/04 00:30】 URL | ての #EBUSheBA [ 編集]


TBありがとうございました~
どの作品も読みやすくて、そして読み終わった後に元気がもらえる作品でした~
ため息をつくのではなく、前向きに頑張ろうと思わせてくれる作者からのエールですね。
【2006/06/04 16:35】 URL | エビノート #kgattjxY [ 編集]

はじめまして
TBとコメントありがとうございます。そう、この物語には人を前向きにさせる力がありますね。女性心理も、これでもか!というほどよく書き込まれていて。男の方で、この視点に立てる人はいそうで、なかなかいませんよね。そこが、女性ファン獲得の秘密かも。これからもよろしくお願いします!
【2006/06/04 20:18】 URL | ERI #- [ 編集]


こんばんは。
「マドンナ」はまだ読んでいないのですが、奥田さんは本当にいろんなタイプの物語を外れなくかける作家さんだと思います。
裏切られる事なく、安心して読めるから好きです。
【2006/06/04 21:53】 URL | なな #lx48Me5U [ 編集]

ポジティブになれる!
TBありがとうございました!『ガール』を読み終わった後、自分の10年後はどんなになるんだろうなぁと想像しちゃいました。最近元気をもらえる本に出会っていなかったので、まわりの人にオススメしてます。
【2006/06/05 21:55】 URL | mi-junn #- [ 編集]


こんばんわ。TBありがとうございます!
ほんとに、よ~く女をご存知で!
次、サウスバウンドいってみようと思います!
【2006/06/05 23:36】 URL | afurokids #- [ 編集]

良かったです♪
 こんばんは。
私も奥田worldにすっかり夢中で読み終えました。
装丁も可愛いくて、お気に入りです。
「可愛いだけじゃないのよ」というオンナの生き方、好感が持てます。
恋も仕事も頑張るガールは魅力的ですよね!
【2006/06/07 00:08】 URL | ☆すぅ☆ #2Qwf./yA [ 編集]


>てのさん
確かに応援歌ですね。ホント、がんばろうって気になりますよね。
>エビノートさん
疲れているときには、より効果的ですね。
>ERIさん
男性・女性ともに気持ちがわかる著者って感じですね。すごいと思います。
>ななさん
迷わず買えるんで良いですよね。あたりはずれがある作家だと、最初の数ページを読み始めるまでが勝負だと、ハラハラしちゃいますんで
>mi-junnさん
周りの人にススメられる小説って楽しいですよね。
>afurokidsさん
私も近々「サウスバンド」いってみようとおもっています。
>☆すぅ☆さん
装丁の「ガール」が良い感じです。思わず、手に取りたくなる感じですね。


【2006/06/07 09:11】 URL | KORO #- [ 編集]

TBありがとう!
KOROさんこんばんは。TBありがとうございます!
奥田英朗作品、わたしははじめてだったのですが、とても読みやすくて昼休みやなんかにサラサラと読めちゃいました。
三十路女必読!と勝手に感じています。
【2006/06/08 01:56】 URL | utaco #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/87-6cb828bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

奥田英朗『ガール』●○

 2006.1.20初版。初出「小説現代」2003年~2005年。『マドンナ』の... 駄犬堂書店 : Weblog【2006/06/04 00:59】

奥田英朗『ガール』

ガール講談社このアイテムの詳細を見る今回は、奥田英朗『ガール』を紹介します。本書は、30代OLの哀愁について5編の短編小説が収録してあります。本書は、『東京物語』や『マドンナ』と類似した短編小説ですね。マドンナででてくる課長さんは情けないけど面白いなあという itchy1976の日記【2006/06/04 02:04】

38 ガール(奥田英朗)講談社 ★★★★

<30代。OL。文句ある?>30代のOLを主人公にした5つのストーリー。おしゃれ、将来、結婚、子どものこと、また会社で働くことについて揺れるOLたちを活き活きと描く。本当に奥田さんの引き出しはいくつあるのでしょう。「マドンナ」で40代の会社で働く男たちを つんどくの日々【2006/06/04 06:34】

『ガール』 奥田英朗 講談社

ガール 30代。OL。文句ある?爽快オフィス小説!5編の短編集。『マドンナ』が40代バリバリのサラリーマンの主人公たちなら『ガール』は独身30代女性達が職場でいいポジションに居ながら、でも結婚に焦りを感じつつ仕事をこなしている。戸惑い迷いながらもプライド みかんのReading Diary♪【2006/06/04 14:25】

ガール〔奥田英朗〕

ガールさ、いっちょ真面目に働きますか。キュートで強い、肚の据わったキャリアガールたちの働きっぷりをご覧あれ。爽快オフィス小説。(BOOKデータベースより) まったり読書日記【2006/06/04 16:23】

ガール 奥田英朗 講談社

小説は女が書けたら一人前、といわれますが。奥田さん、グッジョブ!でした。仕事をしてる女の人の物語、5編。どれも「あ~あ、わかるよ、これ・・」と思い、クスクス笑って、共感して、ほろっとできて。読後感さわやかです。 おいしい本箱Diary【2006/06/04 20:13】

「ガール」奥田英朗

ガール奥田 英朗30代女性。仕事はきちんとこなし、主張もきっちりとする。女の子でもなくおばさんでもない。そんな5人の女の元気がでる物語。30歳で独身、仕事はできる。結婚という選択を捨てたわけじゃないけど、彼がいる訳じゃない。未来が見えなくて、だけど自分は ナナメモ【2006/06/04 21:47】

『ガール』奥田英朗

ガール奥田 英朗 2006年1月 講談社 ¥1,400★★★★★自分より年上の男の部下になめられたら…。友達がマンションを買うと言い出したら…。若作りに不安を感じてきたら…。一回りも下の超男前が入社してきたら…。「30代。OL。文句ある?」まさに帯にある ほんだらけ【2006/06/04 23:58】

ガール

あともう少ししたらブログ開設から半年になります。更新が滞りがちになってきましたね…。日常の惰性にだくだくと流されがちなワタクシ、齢23歳です。精神年齢的には数年前からなんの変わりもない感じだけど、会社勤め2年目、スーツ姿ばかりな環境にもすっかり慣れてしま ブック・ライフ・カフェ【2006/06/05 21:48】

【ガール】

奥田英朗さんのガールです。 えっ囹 読み進んで、短編だったのが判明。 目次がなかったので、短編だなんてこれっぽちも思わなかった~ 短編はあまり、得意ではないのです。 でも、おもしろかった 悩みながらも潔い、男前な5人の女性のお話です。 もう読みました?もう観ました?【2006/06/05 23:39】

ガール 奥田英朗

30代のOLを主人公に、日常やオフィスでの彼女達の姿をリアルに描く短編五編。どの編の主人公をとっても、自分が同じ世代にあるためかとても共感でき、思わず自分と重ねながら読んでしまった。働く女性のいうにいわれぬストレスや人間関係など、実にリアルに描いてあり... かみさまの贈りもの~読書日記~【2006/06/06 19:39】

『ガール』

30代は「ガール」です!!hReview by ☆すぅ☆ , 2006/04/02 ガール 奥田 英朗 講談社 2006-01-21    会社を舞台にした小説が好きだ。特に働く女性の物語が―。帯にこんなお心あたりのある方に、よく聞きます。 *職場でナ.... 「女流作家」の楽しみ方!【2006/06/07 00:09】

「陽気なギャングの日常と襲撃」伊坂幸太郎

タイトル:陽気なギャングの日常と襲撃著者  :伊坂幸太郎出版社 :祥伝社ノン・ノベル読書期間:2006/08/22 - 2006/08/23お勧め度:★★★[ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ]人間嘘発見器成瀬が遭遇した刃物男騒動、演説の達人響野は「幻の女」を探し、正確無比な“体内時 AOCHAN-Blog【2006/09/08 20:19】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。