読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
陽気なギャングが地球を回す(映画) 主演:大沢たかお、佐藤浩市


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:100点 http://koroxkoro.web.fc2.com/



≪梗概≫
意識するしないにかかわらず他人の嘘がわかってしまう男と、コンマ1秒まで正確に時を刻む体内時計を持つ女。口から生まれてきたようないい加減な理屈をこねる演説の達人と、生まれついての若き天才スリ師。実生活においては何の役にも立たない奇妙な能力をもつ4人の男女が出会ったとき、ロマンあふれる犯罪計画が動き始める!大胆不敵な計画は成功するかに思えたが、突如現れた別の強盗に現金を奪われてしまう…。







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
大沢たかおの成瀬&佐藤浩市の演説がとっても観たい!ストーリーは分かっていても、期待大!




≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
鑑賞後、文句・不満は一切なし!!いや~久々に大爆笑しました!というか、劇場内でも各地で笑い声が、しかもみんながほぼ同じタイミングで大爆笑でした!テンポがいい、映像が綺麗&お茶目、音楽もいい、演者たちも最高にハマリ役&クール、極めつけは、原作と80%以上異なるストーリーだったお陰でシリーズ第3作の気分で新鮮に楽しめました。しかも、原作と変えると失敗するケースが多いと思いますが、今回のアレンジは映画向けで最高な仕上がり!細かい伏線や人物背景は小説には敵いませんが、映画として100分の作品としてみた時、この上ないテンポとノリと十分な伏線の効いた物語でした。
↓以下、ネタバレ反転(原作を読んだ人もNG)
正直、いきなり派手な服装での銀行強盗シーンは、小説版の説明と異っていることに不満&車の衝突シーンもいかにも盗んだ金入りの鞄目当てという感じで、『2時間に収めるために、はっしょったな』と思ってしまいました・・・が、途中から展開と設定が違うぞと気付いてからは、かなりわくわくして観れました!原作を読んでいる人にだけわかるリダイヤルネタ!今回は響野⇒雪子ラインとアレンジされていた小ネタ他、各キャラの台詞には感慨深いものと笑いがついてきました!原作を読み直しておいて良かったと思った瞬間です!その他映画独自の細かい笑いを盛り込んでくれていたので大満足でした!もちろん、あの終わり方も映画として私の大好きな感じのまとめ方でした。ちなみに、私の観た映画館ではエンデングロールで誰一人席を立たないという快挙でしたね。



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
私の大爆笑ポイント 其の一
↓以下、ネタバレ反転
久遠が地面に耳をつけて何かをしている?・・・その下にモグラがCHU!・・・っていくら動物好きの久遠でも分からないでしょ・・・って思いながら吹きだしました
私の大爆笑ポイント 其の二
↓以下、ネタバレ反転
何回かあった喫茶ロマンでの祥子(加藤ローサ)の響野へのつっこみ!・・・とってもいい感じ!まさか加藤ローサがこんなに祥子役がはまってくるなんて!
私の大爆笑ポイント 其の三
↓以下、ネタバレ反転
クイズ、ゾウを冷蔵庫に入れたら・・・そのCGはなしでしょ!笑いが止まりません!
私の大爆笑ポイント 其の四
↓以下、ネタバレ反転
拗ねた響野の表情・・・下唇がいかりや長介風にボコッと!たまりません!
私の大爆笑ポイント 其の五
↓以下、ネタバレ反転
成瀬撃たれる!シーンの再現VTR!・・・田中商店って!・・・さらに、品質保証って!芸が細かい!
私の大爆笑ポイント 其の六
↓以下、ネタバレ反転
ラスト・・・誰も席を立たなかったので観ていたら・・・最後に冷蔵庫クイズの回答?・・・って、ゾウがでてきたぁああああ!!!!わぁ~い!
その他5分に1回はクスクス笑っていたんじゃないでしょうか!映画でも、とっても、陽気なギャングたち他でした!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
絶対にDVDが出たら、その日に特典付のを購入します!多分、何度も観るでしょう!・・・そして、いろいろなネタに自分なりにつっこんでいきたいと思います!・・・今日、言えるのは以上!



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
・響野について
やっぱり私の中での映画の一番の見所と考えていたポイントは間違っていませんでした!銀行強盗中の佐藤浩市の演説!サイコー!小説でのイメージそのままに、4分のショーを楽しませてもらいました!思わず、私は小さく拍手を・・・
・久遠について
あと、松田翔太が予想以上にいい感じでした。久遠のイメージそのままに、動物を可愛がる仕草がとってもいい!ハマリ役!
・成瀬について
大沢たかおはかっこいいですね!冷静な成瀬役も小説のまま!
↓以下、ネタバレ反転
あと、まさか小説版にはないラブシーンが絡んでくるとは・・・その面でも適役って感じでした!
・雪子について
鈴木京香で違和感なし!他の3人より少しインパクトが弱い気もしましたが・・・あと、直接関係ないんですが、雪子のドライビングのシーン!こんな迫力の映像を想像していなかっただけに、かなり得した感がありました。



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
小説版を読んで面白いと思った人はかなりオススメします!っていうか、絶対に観たほうが良いと思います!何故なら、小説版と内容が異なりますが、伊坂幸太郎作品独特の雰囲気と展開が新たに楽しめます!しかも、かなり分かりやすい作りです!これから映画を観ようとしている人で小説版を読んでいない人は、一応小説版を読んでから観ると倍楽しめると思いますよ!それにしても、最近の日本映画はかなり質があがったなぁと改めて思いました。『陽気なギャング・・・』も去年のサマータイムマシン・ブルースに続き、私の映画ベスト10に入ったと思います。
スポンサーサイト

テーマ:陽気なギャングが地球を回す - ジャンル:映画

▲TOP
この記事に対するコメント

こんにちは。
爆笑のポイントは全て私も同じです(笑)
小説は未読なのでぜひ読んでみようと思います。
【2006/05/14 12:56】 URL | ゆかりん #/5idBgqc [ 編集]

トラバありがとうございます
どうも、こんにちは。
記事読ませてもらいました。
益々、陽気なギャング~を見たくなっちゃいました。
小説も読んでみようと思います。
気になるな~~。
【2006/05/14 19:36】 URL | JAMkin #- [ 編集]


>ゆかりんさん
こんばんは。やっぱり皆さん同じポイントで笑える映画かもしれませんね。とっても、凄いことです!小説も読んでみてくださいね
>JAMkinさん
こんばんは。映画&小説両方ともオススメです。是非!
【2006/05/14 21:39】 URL | KORO #- [ 編集]


え?めちゃめちゃ面白そうじゃないですか。見に行ったほうがいいかな…映画あんまり見ないんですが、いけますかね?
【2006/05/14 21:41】 URL | ちきちき #- [ 編集]


>ちきちきさん
是非、ご覧になってみてください。『陽気なギャングの日常と襲撃』を読まれて面白いと感じれば間違いないと思いますよ。内容は原作と異なりますが、ノリ・テンポともに伊坂作品のテイストたっぷりです!俳優たちが嫌いでなければ、完璧です!
【2006/05/14 21:49】 URL | KORO #- [ 編集]

TBありがとうございました
こんにちは♪
私も楽しんできました。
原作のイメージどおりの俳優さんたちが抜群でした。
田中商店の商品をもっと見たいですね~。
無駄に登場の松尾スズキなんかも可笑しかったです。
【2006/05/14 22:22】 URL | ミチ #0eCMEFRs [ 編集]


こんばんは。TBありがとうございました。
記事を読ませていただいて、ますます観たくなってしまいました。
4人の俳優さんはみんな好きだし、
というかあのキャスティングにも惹かれたので、前から気になっていたのですよね。
小説もまだちょっとしか読んでないけど、先がすごく気になってます!
やっぱ観にいくぞー!
【2006/05/14 22:34】 URL | 象子 #- [ 編集]


こんばんは。こちらこそ、TB&コメントありがとうございました。

大沢たかおさんが、普通にカッコよくて、どうしようかと思いました。
ギャング活動用ハデなシャツ姿も、ちょこっとお洒落な役所シャツ姿も素敵でした。

松田君もドラマ「花より男子」に出演した時、ちらっと見かけましたが、
この役のほうが、あっている気がしました。今後が楽しみです。
【2006/05/14 23:38】 URL | satesate #halAVcVc [ 編集]


この映画を観て、
あの『ユージュアル・サスペクツ』や
イギリスの『ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』を
思い出しました。
日本映画には今までになかったスピード感。
この映画を評価できる観客がどれだけいるかが
今後の日本映画の成長を左右するような気がします。
【2006/05/14 23:49】 URL | standard #- [ 編集]

はじめまして!
コメント、TBありがとうございました!PC素人、ブログ素人、さぐりさぐりやってるので
コメントいただくとほんとに、うれしい!

3日も寝込んだ為
映画も行けず、【陽気なギャングの日常と襲撃】も読めず
本日、やっと復活です!

4人の愛するギャング達を演じる役者さんで、佐藤さん、大沢さん、鈴木さん大好きで響野さん、成瀬さん、雪子さん、ぴったり!!
と思いましたが、松田くんの久遠くんには
若干の違和感がありましたが、宣伝見てて「おっ、そうでもないかも」
と変化してて、記事読ませてもらって、また安心! よかった!
また、おじゃまします!
【2006/05/15 02:14】 URL | afurokids #- [ 編集]

TB&コメントありがとうございました!
はじめまして♪
面白かったですね~。
キャラが立ってるとわかりやすくていいですね。
響野の演説ももっと聴きたかったです。
続編ないのかなぁ~。
原作もかなりおもしろそうですね!

『サマータイムマシン・ブルース』は僕も大好きです。
かなりハマりますよね!
TBさせてもらいました☆
【2006/05/15 12:28】 URL | こーいち #- [ 編集]


>ミチさん
こんばんは。俳優は◎でしたね。そういえば、最近いやに松尾スズキがいろんな映画に出まくっている気が・・・
>象子さん
こんばんは。小説読んで、映画館へ!ホント、オススメです。
>satesate さん
こんばんは。確かにファッションはみんなよかったですよね。個人的には佐藤浩市さんの髪型と赤いコートが一番印象的でした!花より団子は観ていないんですが、松田翔太さんは黒髪よりも今回のほうがいい感じでしたね。
>standardさん
こんばんは。まさに、おっしゃるとおり!『ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』的なカリスマ性がありましたよね。今後の日本映画にもっと期待!
>afurokidsさん
こちらこそ有難うございます。松田さんの久遠も間違いなくハマリです!是非映画もごらんになってみてください。
>こーいちさん
『サマータイムマシン・ブルース』に続き、『陽気なギャング・・・』も私のBEST HIT!これに続く大爆笑作品を求めちゃいたくなりますね。こちらもTBさせてもらいました。
【2006/05/16 00:31】 URL | KORO #- [ 編集]

はじめまして!
オフィシャルブログからTBつながりで飛んできました!
あたしも陽ギャンにはまってる一人なので、そうそう!!と映画を思い出しにやけながら文章読ませていただきました!
陽ギャンはココ最近あたしが見た映画でNO1でした!おもしろくてキュンとなって爽快で!!!4人がそれぞれにすばらしくいい味だしまくりですよね!
ついに明日は3回目見に行くつもりです。こんなにはまる映画は初めてで自分でも驚いてます。
続編やってくれへんかなー(^▽^)DVDでたら速攻買って見まくりたいです!
【2006/05/24 03:43】 URL | なほ #tHX44QXM [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/67-f27b0bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「陽気なギャングが地球を回す」前田哲/監督

 映画陽気なギャングが地球を回す観てきました。 ストーリーですが、ふとした事件で知り合った4人が銀行強盗団を結成、それぞれが特別な能力を持った4人は銀行強盗を行っていたが、ある時お金を奪った所を襲われて・・・、と言う話です。 4人組を大沢たかお、鈴木京香、 スチャラカランナーの日々【2006/05/14 11:22】

陽気なギャングが地球を回す(映画) 主演:大沢たかお、佐藤浩市

≪採点(読むなび!参照)≫合計:100点 http://koroxkoro.web.fc2.com/≪梗概≫意識するしないにかかわらず他人の嘘がわかってしまう男と、コンマ1秒まで正確に時を刻む体内時計を honestly,【2006/05/14 16:59】

映画「陽気なギャングが地球を回す」

映画館にて「陽気なギャングが地球を回す」なんともスタイリッシュなギャング映画。原作者・伊坂幸太郎が「90分ぐらいの映画が好きです」と言うとおり、上映時間は92分!そして「撮り方によってはギャング映画も古臭くない」と言うとおり、とてもファッショナブルな映画に仕 ミチの雑記帳【2006/05/14 22:18】

映画「陽気なギャングが地球を回す」 92分

大沢たかおさんが、まっとうに格好良くて、困ったナ。あの問題の答えを知りたい人は、エンドロール最後まで、立っちゃだめ。私は、答えを知っていましたが、最後まで見ました。大学の心理学の授業で知りました。日本映画は面白くないから、映画館に見に行くまでもナイ。そん 今日のわたくしゴト【2006/05/14 23:21】

ゾング

『陽気なギャングが地球を回す』を観た。原作は伊坂幸太郎の同名小説で、4人組の銀行強盗の話。4人はそれぞれ、特殊な能力を持っている。人の嘘を100%見抜ける大沢たかお、正確な体内時計を持つ鈴木京香、演説の達人(?)・佐藤浩市、スリの名人・松田翔太と、結構豪華な standard【2006/05/14 23:45】

【陽気なギャングの日常と襲撃】

出てた~! 大好きな井坂幸太郎さんの陽気なギャングが地球を回すの 続編で もう読みました?もう観ました?【2006/05/15 02:17】

4分の時間を私に頂きたいのです 「陽気なギャングが地球を回す」

評価:60点陽気なギャングが地球を回す4分間!240秒の時間を私に頂きたいのです。人生の中で240秒は貴重ではありますが、取り戻せないものでもありません。4分経てば、私の文章も読むことができるでしょう。さて、伊坂幸太郎作品の魅力とはなんでしょうか?数々の 平気の平左【2006/05/15 10:54】

『陽気なギャングが地球を回す』

笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:][:ラッキー:]    5/13公開  (公式サイト) (公式ブログ)娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:]気楽度[:おはな:][:おはな:][:おはな:][:おはな:]満足度[:星:][:星:][:星:]【監督】前田哲【脚本】長谷川隆・前田哲 アンディの日記 シネマ版【2006/05/15 12:00】

感想/陽気なギャングが地球を回す(劇場)

公開2日目の『陽気なギャングが地球を回す』を鑑賞@アミューズCQN。最近とみに気になる作家、伊坂幸太郎原作です。原作レビュー(手前ミソ)映画『陽気なギャングが地球を回す』うん、なかなか痛快なロマンチック冒険活劇に仕上がってて面白かった。特異な能力を持った4人 APRIL FOOLS 【2006/05/15 13:12】

陽気なギャングが地球を回す

 銀行強盗チームを作らなくても充分稼いでしまうスリの久遠! ネタバレ映画館【2006/05/15 18:52】

陽気なギャングが地球を回す

いいか若者よ、金はたくさんあるところから奪うのが礼儀だ。寝る間を惜しんで、「陽気なギャングが地球を回す」鑑賞~! nao3 blog【2006/05/16 22:36】

大沢たかお

大沢たかお大沢 たかお(おおさわ たかお、本名:大沢隆夫、1968年3月11日 - )は、東京都出身の日本の俳優。身長181? 血液型A型、最終学歴は専修大学卒業。  大学在学中の1987年よりモデルとして活動し、パリコレでも活躍。1994年俳優に転向。ドラマ『星 りんかのブログ【2007/06/10 08:33】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。