読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
容疑者室井慎次 主演:柳葉敏郎


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:70点 http://koroxkoro.web.fc2.com/



≪梗概≫
新宿で起きた殺人事件で、捜査本部長を務めていた室井。事件は被疑者が逃走中に事故死して決着したが、室井は疑問を拭いきれず捜査を続行する。その頃、被疑者の母親が捜査の行き過ぎを指摘し、室井を告訴した。室井の弁護についたのは、津田法律事務所の新米、小原久美子。名うての弁護士集団を率いる灰原弁護士を相手に、久美子は室井の釈放に奔走するが、その頃警察機構内では意外な思惑が交差していた…







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
踊るシリーズなんで・・・期待しつつ…出来が悪いとの評判もあるので・・・



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
俳優陣・内容・セット・映像全てにおいて一言、渋い!・・・そして、踊るシリーズファンの私としてはそれなりに満足のいく作品でした。基本的に、踊るシリーズはフィクション&コメディ警察という視点で観れているので、ありえない設定がいくつかありましたが、それによるマイナス点はありませんでした。っていうか、言い出したら管理者側の室井が捕まるっていう根本設定自体ありえないはずだけど・・・
↓以下、ネタバレ反転
あと、ひとつ文句としては『交渉人真下正義』同様、ラストの真犯人が不満かな…途中一回登場しただけの無関係人物だったし・・・でも、話の本編が犯人探しではないのでまあいいんですが・・・



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
↓以下、ネタバレ反転
室井出所後、狭い新宿署で捜査会議が開かれる場面。ホワイトボードが持ってこられた直後・・・の、ひきの絵!大爆笑しちゃいました!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
↓以下、ネタバレ反転
室井さんって、何度も不祥事起こし過ぎて、挙句に広島?もうエリートじゃないじゃん!普通、もう上にいけないよね・・・ってことは、もう本編が成立しない?…悲しい



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
哀川翔は、どの作品に出ても、役柄が違えども、やっぱり哀川翔ですね!いい意味で!・・・黒コートの柳葉BOSSを筆頭に新宿警察署全体のヤクザっぽいんだけど滑稽な雰囲気がなんか『踊る』っぽくて楽しめました。



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
長年聞いているので、ダ、ダッ、ダッ、ダン!っていうテーマの音響には痺れます&やっぱり、本編第三弾が早く観たいですね!
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

▲TOP
この記事に対するコメント

コメント&トラックバックありがとうございました。

テーマ3に書かれている事、ちょっと気になりますね。
室井さんは一体どうなってしまうんだろうか。

また踊るの映画はあると思うので、それもまた見たいところです。
【2006/04/23 13:52】 URL | C #mQop/nM. [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/48-5b96c410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

容疑者 室井慎次

監督: 君塚良一脚本: 君塚良一出演: 柳葉敏郎、田中麗奈、哀川翔 etc... Knuckles Guard【2006/04/23 13:53】

警察官と弁護士を馬鹿にしすぎ 「容疑者 室井慎次」

評価:50点容疑者 室井慎次全体的には中々楽しめましたし、室井慎次と哀川翔などの現場の人間との信頼関係には爽快感がありました。が、完全に演出過剰で、リアリティがないにも程があります。今までの「踊る」シリーズはギリギリのラインで現実に踏みとどまっていたもの 平気の平左【2006/04/23 14:35】

『容疑者 室井慎次』

-----待望の『踊る大捜査線』スピンオフ第2弾だね。『交渉人 真下正義』は大ヒットしたけど…。「この映画の注目度はかなり高いと思う。『交渉人~』のラストで、ワゴンの中から死体が見つからなかったことも含め、2作の関連はあるのかとか、『交渉人~』のように青島刑事 ラムの大通り【2006/04/23 15:32】

容疑者 室井慎次

容疑者 室井慎次容疑者 室井慎次レンタルがでると知っていたが借りるつもりはなかった作品。でも、出てると自然と手に取ってしまう習慣。で、結局借りたww前回の「交渉人」は結構好きでした。まだ、書いてませんがww田中麗奈が苦手な私には、なんだかなぁな作品。でも tomo.com【2006/04/23 19:18】

容疑者 室井慎次

シリアスでサスペンス。 踊るシリーズながら少しテイストが違う。 お笑いだけではない、ってところを見せたかったのかと思うが、ちょっと苦しい展開。。 色即是空日記+α【2006/04/23 22:32】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。