読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
悪党たちは千里を走る 著者:貫井 徳郎


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:94点 http://koroxkoro.web.fc2.com/



≪梗概≫
真面目に生きることが嫌になった3人が企てる、「人道的かつ絶対安全な」誘拐―?『慟哭』の著者がユーモアとスピードたっぷりにおくる、誘拐ミステリの新境地。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
貫井徳郎作品なんで、標準は超えているはず!表紙の感じから見てそれなりに期待・・・



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
読んでいて気持ちがいい物語は良いですね!従来の貫井徳郎作品と比べると軽すぎて、イマイチかなぁ・・・と思うまもなく著者の新しい世界に突入して、呆然として終わりました。スピード感のある物語が個人的に好きなことを再認識した作品です。あと・・・
↓以下、ネタバレ反転
ラストの犯人は完全に読み違えました!金本登場の瞬間に思わず「あっ!」と声が出ました!



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
↓以下、ネタバレ反転
巧との再会に涙!三人の漫才に笑った!身代金の受け取り方法に驚いた!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
誘拐をテーマにした作品なのに、全然緊張感ないし、深刻じゃないし、不真面目だし・・・ちょっとノリが軽過ぎだと思いました・・・まあ、だからこそ、楽しく読めました!



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
三人のおバカ(?)な愛すべきキャラたちは私を笑いと驚きの渦に巻き込んでくれました!このノリは大好きでした!また、この三人の続編も期待!



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
緻密なプロット、展開の早さ、気軽に読めるノリ、これぞ娯楽小説!前向きに生きる活力が沸いてきます。さぁ、がんばるぞぉ!
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/43-7accba7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。