読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
熊の場所 著者:舞城 王太郎


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:50点 http://koroxkoro.web.fc2.com/



≪梗概≫
猫殺しの少年「まー君」と僕はいかにして特別な友情を築いたのか(『熊の場所』)。おんぼろチャリで駅周辺を徘徊する性格破綻者はゴッサムシティのヒーローとは程遠かった(『バット男』)。ナイスバデイの苦学生であるわたしが恋人哲也のためにやったこと(『ピコーン!』)。舞城パワー炸裂の超高純度短編小説集。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
表紙のクマがメチャメチャかわいいぃ~!・・・つい、買ってしまった!・・・舞城王太郎作品は『煙か土か食い物』でこりたはずだが、この表紙で、かつ、短編なら・・・



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
結果、また失敗してしまいました。やっぱり私は舞城王太郎作品には不適合者です。たぶん、『熊の場所』は面白い物語なんだと思います。でも、文章のレイアウトが読みにくすぎて(テーマ3参照)面白さ半減以下でした。
↓以下、ネタバレ反転
「恐怖を消し去るには、その源の場所に、すぐ戻らねばならない」という『熊の場所』の例え話は、とても面白かったのですが・・・やっぱり、レイアウトが・・・。あと、まー君が猫の尻尾を集めていた真意や『僕』を殺そうとしていたのかなどについても、答えが見えなかったのは残念。設定は好きなんだけどな・・・。ちなみに、私としては後の2作品はただ気持ち悪くなるだけの純文学系だったので、論外でした。



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
私としては、感情の変化があまり生まれない小説でした。



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
ページのレイアウトが改行が少ない本は息が詰まります・・・娯楽を読んでいる気分に浸れません…論文じゃないんだから・・・せめて会話ぐらいは・・・
「ほなかて、田中は・・・(中略)・・・「おい、何でじゃ、言えや」「・・・・・・」「言えんやろが。帰れ」「・・・・・・」「かえれっつうんじゃ。阿呆!」(本文抜粋)←こんな感じで22個の会話が改行なしの場所も・・・。目がチカチカしました・・・。



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
かわいいクマが出てこないじゃん!



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
※注意:表紙の可愛さに騙されて買わないように・・・中身は真逆です・・・私も騙された口です・・・
スポンサーサイト

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/33-b7c39e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。