読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
中庭の出来事 著者:恩田 陸


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:64点 採点内訳へ



≪梗概≫
瀟洒なホテルの中庭で開かれた小規模なティーパーティーの席上で、気鋭の脚本家が不可解な死を遂げた。周りにいたのは、次の芝居のヒロイン候補たち。自殺か他殺か? 犯人は? あるいはこれも芝居なのか? 錯綜し、増殖する謎のスパイラル。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
梗概に惹かれました・・・・・・恩田作品の文体自体はあまりあわないのですが・・・・・・



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
舞台と現実、そして旅の途中が幾重にも交錯する独特の世界観は好きな感じです。ただ、この複雑さはある意味凄いんでしょうが、サラッと読みたい私にとってはこの凄さがわからずに読了。演劇とか舞台とか好きな人だともっとイメージが沸いたのでしょうか?



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
結構好きな場面!
↓以下、ネタバレ反転
冒頭から、その後も何回か登場する坂道を登る途中でボタンを失くしたことに気付くシーン。あるあるネタですね!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
新宿のビルの谷間の中庭って、センタービルのこと?それともアイランドタワー?ゴルフショップとか入っているのはセンタービルですが、中庭にイスとテーブルはないですし、アイランドタワーは逆です・・・・・・架空の場所?・・・・・・ずっと気になりながら読んでいました!



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
名前ではなく、記号や男、女といった表現の多様により、私の頭は完全にこんがらかりました!昔は好きでしたが、最近はこういうのについていけないかも・・・・・・



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
多分、もう一度読めば少しずつでもスッキリしていくんでしょうが・・・・・・その気力は当分なさそうです・・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント

KOROさん、あけましておめでとうございます。
ごあいさつ、遅くなりました(汗)。
迷宮に迷い込んだような幻想的なミステリ劇でしたね。
記号や男、女といった表現の多さで、私も完全に迷子になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
【2007/01/07 04:59】 URL | 藍色 #- [ 編集]


こちらこそあけましておめでとうございます。
迷子という表現が的確ですね!もっと、頭を回転させて読まないと、と思う作品でした!
【2007/01/09 21:36】 URL | KORO #- [ 編集]


KOROさん、こんばんは。

いつかコンディションがいいときに
メモ片手に読み返したい。
そんな風に思ってます。
好きなんですけど、私も迷子です。

新宿のビルの谷間の中庭、私もどのビルなんだろう?って考えていました。
【2007/01/09 23:28】 URL | なな #lx48Me5U [ 編集]

冠婚葬祭サービス
冠婚葬祭サービスを探すなら http://www.mnpainctr.com/101438/200052/
【2008/09/26 00:15】 URL | #- [ 編集]

得々クーポンナビ
クーポンの検索サイト。クーポン券、モスバーガー、ケンタッキー、クーポンランド、マクドナルドなどクーポンに関する各種情報をお届けしています。 http://about.atmormortgage.com/
【2008/12/09 06:02】 URL | #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/198-c9ea079f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中庭の出来事 恩田陸

装画は梅木英治。装幀は新潮社装幀室。新潮ケ-タイ文庫2003年5月9日から2004年2月26日配信。瀟洒なホテルの中庭。こぢんまりとしたパーティの席上で、気鋭の脚本家が不可解な死を遂げた。周りにいたのは、次 粋な提案【2007/01/07 04:51】

「中庭の出来事」恩田陸

中庭の出来事恩田 陸すごい本です。多分理解してないと思う。私は今どこにいるのかが全然わからないんです。外側なの?内側なの?完全に迷子です。「ユージニア」を読んだ時と同じような感覚。これは誰かに読んでもらって語り合わなきゃいけない本です。物語は「中庭にて」 ナナメモ【2007/01/09 23:26】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。