読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
アンフェアな月 著者:秦 建日子


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:96点 採点内訳へ



≪梗概≫
生後3ヵ月の乳児が誘拐された。まもなく犯人から「娘に見合うだけのものを急いで用意しろ」との不明瞭な要求が。誘拐犯の目的は何か?『推理小説』(ドラマ『アンフェア』原作)に続く、刑事・雪平夏見シリーズ第2弾。






≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
『推理小説』の続編だけに楽しみ・・・秦建日子作品ならば外れないでしょう!



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
おぉ~って感じでした!隙がないミステリーですね!偶然に頼らない全てが必然の世界!しかも、小説なのに視覚的にも十分楽しませてもらいました!ちょっとだけ、主人公雪平夏見キャラを前面に出しただけの定番なシリーズ作品かと思いきや、前作よりもずっと綿密に考え抜かれた構成に、ますます著者のファンになりました!
↓以下、ネタバレ反転
冬実(母親)の描写から、ずっとく裏があるだろうなと思いつつ、全貌はラストまで読めませんでした。残念な反面、興奮しました!ドーンという伏線といい、最初に登場した医師の顛末といい、綺麗なラストといい、私としてとっても好きな感じでした!



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
驚いたこと!
途中途中の小説のレイアウトの手法がとっても斬新で、読む楽しみを書き立てられました!次回を楽しみにさせるテレビ(ドラマ)に近い手法ですね!流石、脚本家ならではの発想だなと、素直に感心しました!
↓以下、ネタバレ反転
章の区切りの反転=次回(次章)予告、みたいな感じでとってもワクワクさせられました。最終章の文字の小さくなったり、黒い部分のはみ出しなど、驚きと納得の一冊でした!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
↓以下、ネタバレ反転
交番での発覚がなく、誘拐事件の初動捜査の8時間を失ったことによる影響はなかったですよね?これは単なる物語を盛り上げる為であって、事件には影響してないですよね・・・決してケチをつけるつもりではないのですが、読了後に思った私の独り言です。



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
前作と比べ、安藤一之のイメージがとってもかっこよくなっている!ドラマでやっていた瑛太のイメージが強くなってきたのでしょうか!



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
ドラマは観ていないので、今度時間があったらレンタルでも観てみようと思っています。雪平夏見のイメージが篠原涼子と違和感はなさそうですし。それに、映画版もあるみたいですし・・・
スポンサーサイト

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント
TBお礼
 こちらからもTBさせていただきました。私もドラマを見ていないので、一度見てみたいと思います。
【2006/12/17 20:45】 URL | 気ままな中年ライダー #R63KSl6. [ 編集]


KOROさん、こんばんは。
確かに安藤はちょっとかっこよくなってましたね(笑)
物語としては「推理小説」の次の日だって言うのに
成長したものです。
【2006/12/18 22:41】 URL | なな #lx48Me5U [ 編集]


>気ままな中年ライダーさん
ドラマ⇒映画という流れで観たいですね。
>ななさん
「次の日」ですもんね~
【2006/12/26 22:41】 URL | KORO #- [ 編集]

おもちゃ
おもちゃを探すなら http://www.leslieshomes.com/101164/101189/
【2008/09/28 10:28】 URL | #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/12/12 02:25】 | # [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/195-341cbb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秦 建日子著「アンフェアな月」

 前作となる「推理小説」は読んでいなし、TVドラマの「アンフェア」も見ていないが、前作を知らなくても連続性など気にならず読めた。 余命を告げられた患者による医者殺しと、身代金を要求しない変な誘拐事件がどう繋がるのかと興味がわき、あっと言う間に読み終え... 気ままな中年ライダー Weekend日記【2006/12/17 20:42】

アンフェアな月

アンフェアな月-----刑事 雪平夏見秦 建日子前の「推理小説」も面白かったけど、やっぱりこれも普通に面白い。なんていうのかしら、ちゃんとしてていい。期待を裏切らない予想通りの展開をしつつ、意外な結末に結びつけるところが、作者の上手なところか。テレビドラマを多 読書三昧【2006/12/18 09:26】

「アンフェアな月」秦建日子

アンフェアな月-----刑事 雪平夏見秦 建日子生後3ヶ月の赤ちゃんが誘拐された。雪平夏見は特殊班の応援で子どもを誘拐された母親亀山冬美の家に赴く。母親の狂言かと疑う夏見、だがそこに犯人からの電話が入る。「娘に見合うものを用意しろ」。夏見を交渉窓口に指名する犯 ナナメモ【2006/12/18 22:39】

アンフェアな月

なかなかおもしろかったです 本の構成のしかたもおもしろい ちょっとストーリーに 本は友達【2006/12/19 06:56】

アンフェアな月 刑事雪平夏見 秦建日子

昨年だったか一昨年だったか評判の推理小説があると知って図書館で予約した。その名も「推理小説」。名前が表すとおり推理小説というジャンルの常識を逆手にとった推理小説とも言えるし、推理小説好きのための推理小説とも言える。いや、推理小説ファンだけが楽しめる玄人 カンガルーは荒野を夢見る【2006/12/30 03:58】

TVドラマ:アンフェア

アンフェア}『アンフェア』は、2006年1月10日から2006年3月21日まで、火曜日22:00~22:54(初回は22:10~23:14,最終回は22:15~23:24)(JST)に放送された、関西テレビ放送制作フジテレビ系列のテレビドラマ。テレビシリーズ アンフェア 全11回(2006年1月10 あのドラマに夢中!【2007/02/20 09:37】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。