読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
雷の季節の終わりに 著者:恒川 光太郎


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:89点 採点内訳へ



≪梗概≫
「夜市」で鮮烈なデビューを果たした著者の、待望の受賞第一作!
異世界・穏(おん)で暮らす少年、賢也。彼は「風わいわい」という妖怪に取り憑かれている。ある日、賢也は殺人の疑いをかけられ、穏を追われることに。風わいわいと二人で穏を出た賢也の行く手に待っていたものは…







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
『夜市』のインパクトが大!次回作を待ちわびていただけに期待大の一冊!



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
まずはこの作品を読めてよかったというのが第一印象!雷の季節という美しくも怖さを含む設定からして、素晴らしい!異世界・穏(おん)という設定も◎!ちょっと古めかしいのに何故か新鮮、でもって、癒される感じでした!
↓以下、ネタバレ反転
旅の果てに、現実世界とうまく繋がっていく展開も、世界の景色を想像しながらじっくりと読んでしまいました。とっても満足な一冊!



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
一番好きな場面!
↓以下、ネタバレ反転
序盤で、主人公たち3人が壁をのぼり、洞窟を抜け、そこにあった墓町を見下ろす場面!個人的にこういう世界観は大好きです!宮崎駿アニメを思い出しながら読んでいました!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
ちょっとだけ・・・
↓以下、ネタバレ反転
ムネキを倒し、エリ・茜・賢也を助けた早田浩司の正体を明かして欲しかったのは・・・私だけでしょうか・・・ラストでの登場をちょっと期待していました・・・



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
好きな人物!
↓以下、ネタバレ反転
「風わいわい」&「闇番」!・・・こういうキャラクターの造形は前作の『古道』に続き引き込まれるものがあります!



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
この著者、恒川光太郎作品がもっと読みたい!!!優しく美しい世界の物語は大好きです!
↓以下、ネタバレ反転
最後にもう一度表紙を観てみると改めて、感慨が湧いてきました!雷をバックに穏と現世を繋ぐ空間にいる風霊鳥・・・美しい!
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント

こんばんわ、おじゃまします
TBありがとうございました。
気になったポイントにつっこみます
は、本当そう思います!!もう私も、彼の正体気になって
仕方が無いです~!!
【2006/12/03 20:53】 URL | 藍 #- [ 編集]


TBありがとうございます。
恒川光太郎の作品はまだ数少ないのですが
『恒川光太郎の世界』というものが出来ているような気がします。
そしてこういう世界観が大好きなんですよ。
【2006/12/04 10:26】 URL | 天魔 #- [ 編集]


期待に違わず舞台設定が魅力的な作品でしたね~
大満足の一冊でした♪
テーマ3:気になったポイントにつっこみます!
に書かれていたところは私もちょっと気になりました。
一体何ものだったんでしょう?彼は。
只者じゃない感じがひしひしとするんですけどね~~
【2006/12/04 20:28】 URL | エビノート #kgattjxY [ 編集]


>藍さん
やっぱり気になりますよね~。実はどこかに伏線があったのでしょうか・・・?
>天魔さん
『恒川光太郎の世界』・・・私も大好きです!この作品でどっぷりはまってしましました!
>エビノートさん
期待に違わず・・・その通り、期待にこたえてくれた嬉しい一冊でした!次も、そして、次も大きな期待をかけて読んじゃいそうです!次が早く読みたい!
【2006/12/04 22:04】 URL | KORO #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/186-d06148cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雷の季節の終わりに

雷の季節の終わりに/恒川光太郎読み終わりました現世から隠れて存在する小さな町・穏で暮らす少年・賢也。彼にはかつて一緒に暮らしていた姉がいた。しかし、姉はある年の雷の季節に行方不明になってしまう。姉の失踪と同時に、賢也は「風わいわい」という物の怪に取り憑か 炎陣だんす【2006/12/04 10:14】

雷の季節の終わりに 〔恒川光太郎〕

雷の季節の終わりに≪内容≫現世から隠れて存在する小さな町・穏で暮らす少年・賢也。彼にはかつて一緒に暮らしていた姉がいた。しかし、姉はある年の雷の季節に行方不明になってしまう。姉の失踪と同時に、賢也は「風わいわい」という物の怪に取り憑かれる。.... まったり読書日記【2006/12/04 20:24】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。