読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
図書館内乱 著者:有川 浩


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:86点 採点内訳へ



≪梗概≫
相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ! 山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを 叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。 迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやなしや!? どう打って出る行政戦隊図書レンジャー! いろんな意味でやきもき度絶好調の『図書館戦争』シリーズ第2弾、ここに推参!
――図書館の明日はどっちだ!?







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
前作『図書館戦争』がとても面白かったので、もちろん期待大!



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
前作よりは勢いが若干落ちた気はするものの、相変わらずの面白さ!
↓以下、ネタバレ反転
戦闘の要素が減って、通常の図書館業務内におこる人間関係がメインでしたが、ドタバタっぷりは健在でサクサク読めました!中でも第五話はやっぱり笠原が主人公だけあって◎!しかも第一話~四話が繋がっているあたりの構成もよく、読んで悔いなし!どうなる第三巻って、期待とともに終われました!



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
ラスト!
↓以下、ネタバレ反転
その終わり方って、アリ!って叫びたくなるような引っ張るあの終わり方に、次回作がとっても待ち遠しくなりました!発売日に買う勢いです!年内には出ないですよね・・・



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
個人的にちょっと鬱陶しかったところ。
↓以下、ネタバレ反転
架空の世界の、架空の図書館において、ちょっと背景説明がくどくなっていた気がします。特に、原則派だ、行政派だ、そんな説明は読みたくなかった・・・もっと、痛快・爽快なところに特化してくれればより楽しめたのに・・・



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
堂上班+柴崎の組み合わせが相変わらずバッチリでした!今回はそれぞれにスポットをあてた短編形式だったのでより、楽しめた感じ。著者の人物造形はとっても好きです!
↓以下、ネタバレ反転
&笠原両親に始まり、手塚兄までの脇役もいい味出していていい感じでした!



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
前作『図書館戦争』を読んで面白いと思った人は絶対オススメ!反対に、未読の人は、『図書館戦争』を読まれることをオススメします!第二弾を読んで、さらに連ドラ化しそうな予感がとってもしてきました!ドラマ化されたら絶対に観ると思います!・・・あと、 『レインツリーの国』も近々読みたい感じです!
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント
こんばんは
TBありがとうございました~。
いっやー、今回も面白かったですね。
それにしても、あんなところで終わって、
三作目がどんなかたちで始まるのか・・・考えるだけでも笑いが漏れます(ひどい)。
がんばれ郁ー!ですね。
【2006/11/11 19:47】 URL | くろ #- [ 編集]


TBありがとうございました~。

あっという間に『図書館戦争』『図書館内乱』『レインツリーの国』読破しました。
面白いと止まりませんよね~。

続編が楽しみですが、とりあえず過去の作品も読んでみようかなって思っております。
【2006/11/11 23:52】 URL | メガネさん #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/178-e5ca23ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

図書館内乱(有川浩、メディアワークス)

あー面白かった!!最っ高に面白かったわ~~~。2晩で読んじゃった。さて、前作の感想はコチラ。「図書館戦争」作品世界が不明な方は読んでみていただければと。前作が肉弾戦アリだったのに比べ、今回は精神面での戦いが主。タイトル通り、図書館内部の話が中心となってい にゃんこと歩く。-読書日記-【2006/11/11 19:40】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。