読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
DEATH NOTE デスノート the Last name(後編) 主演:藤原 竜也


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:83点 採点内訳へ



≪梗概≫
退屈な日常へは、もう戻れない―。
死のノート。その禁断のページが今、開かれる。
2006年デスノート・イヤー――6月前編・10月後編、異例の2作品連続公開!
「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。」一冊のノートから始まる新世界の創造・・・一冊のノートから始まる予想外のストーリー、死神と人間との遭遇、謎めく”デスノート・ワールド”、詳細に記されたデスノートのルール、それを駆使する主人公の悪魔的な計算と、神のごとき大胆な行動、そして、捜査に乗り出した最強のライバル”L”との息詰まる頭脳戦。しかも、映画ならではのオリジナル・ストーリーが織り込まれ、原作とはまた別の新たな驚愕を呼び起こす!







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
『DEATH NOTE(前編)』を観ていて、かつ原作の大ファンなので、6月から結末が気になっていました。




≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
原作ファンとしては、満足です!・・・ただ、初めて観る人にも理解できたんでしょうか?あの長い原作の物語を無理矢理まとめようとしているのですから、前半のかなりの駆け足はしょうがなかったのでしょうけど・・・但し、2時間半という長時間でしたが、サクサクとしたテンポで進んでいったので飽きずに楽しめました。特に後半の盛り上がりは◎!
↓以下、ネタバレ反転
高田清美が盗撮され犯行が発覚する辺りや、肝心のデスノートすりかえがあっさりし過ぎていたことは、ちょっと不満も時間的にやむなしと割り切れました。そして、ラスト!Lが夜神月にも死神レムにも殺されず、自ら命を絶つラストシーンは原作以上にぐっときました!



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
おっと思ったシーン!
↓以下、ネタバレ反転
ヨツバキラ以外の第三のキラ=高田清美の登場シーン!この手があったか、と納得していました!
原作ファンとして○だったシーン。
↓以下、ネタバレ反転
大学の講義で・・・夜神月の背後にLが現れたシーン!&ひょっとこのお面!・・・ニヤッとしました!
原作ファンとして×だったシーン。
↓以下、ネタバレ反転
高田清美が取り押さえられ、時計に仕込んだデスノートの切れ端を夜神月が使うシーン!・・・原作と違い、バレバレだと思うんですが・・・
原作ファンとして◎だったシーン。
↓以下、ネタバレ反転
やはり、Lが死ぬシーン(1回目)!・・・椅子から崩れ落ち、「私は間違っていなかった」と漏らす場面は胸が震えました!原作を読んでいたときの衝撃が甦りました!なにより、頭脳ではLが夜神月の上をいったというのが納得の結末!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
↓以下、ネタバレ反転
いくらなんでも、父夜神総一郎の名前を自らデスノートに書くシーンは、あまりにも夜神月を悪者にしすぎの終わり方で、個人的には・・・ちょっと嫌でした。



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
これは監督の問題だと思いますが・・・あのあからさまな三文芝居(特にミサ関連)・・・2時間ドラマ調の映像もあいまって、映画の格を落としてしまっているような・・・この部分がよければ個人的に記憶に残る映画になっていたのでしょうが・・・



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
やはり、実写化してしまうと、原作の張り詰めた雰囲気を完全には再現できないのでしょう・・・とはいえ、満足はしています!
スポンサーサイト

テーマ:DEATH NOTE 後編 - ジャンル:映画

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/175-75920ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。