読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ワールド・トレード・センター 主演:ニコラス・ケイジ


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:77点 採点内訳へ



≪梗概≫
2001年9月11日、港湾警察署のベテラン巡査部長ジョン・マクローリンと署員のウィル・ヒメノらは、同時多発テロの被害を受けたワールド・トレード・センターへ駆けつけた。マクローリンとヒメノら5人はビルの中に入って人々を誘導するが、崩落によって内部に閉じ込められてしまう。
9.11同時多発テロの標的となったワールド・トレード・センターでの実話を基にした感動作。







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
ニコラス・ケイジが出ているから、観る!いつもの通りの活躍を期待!アメリカらしい派手な映画になるのだろうか?




≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
予想は大きく裏切られました!ニコラス・ケイジはいつものインパクトはないし、演出も地味で淡々と進む物語。一見かなり退屈に思えるゆっくりなテンポの展開・・・・・・でも、感動しました!泣きました!静かに胸を締め付けられる感覚にずっと苦しみながら、観た作品!私が観た映画館の中でも、ずっとシーンとした緊迫感に包まれていました・・・後半はところどころで鼻をすする音も・・・もちろん、私も・・・。
↓以下、ネタバレ反転
飛行機が突っ込んだシーンを映し出されるかと思いきや、そこは映像化されていなかったのが・・・・・・やっぱり、これはタブーなんでしょうね



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
グッときた!其の一
↓以下、ネタバレ反転
それまでのバカ騒ぎしていたバスの中・・・一転して、ワールド・トレード・センターに突入する精鋭の立候補を集うシーン!・・・ウィル・ヒメノ他名乗りをあげるところで、もう胸のうちが熱くなっていました!
グッときた!其の二
↓以下、ネタバレ反転
娘の名前をオリヴィアと決めるウィル・ヒメノ・・・美しい光景です!
グッときた!其の三
↓以下、ネタバレ反転
やはり、ラスト!ジョン・マクローリンが担架で運び出される花道でかけられる『おうちに帰れるんだぞ』の言葉!定番ですが、アメリカ映画的ですが、それでも心温まる、ジーンとくる最高のシーンです!



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
↓以下、ネタバレ反転
巡査部長ジョンがあのボンベを掻き集めるシーンで、冷静で凄い人だろうと思っていたところ・・・誰も助ける前に、逆に崩落・・・『え~、情けないじゃん。映画としてこの展開はどうなの?』・・・と思ってしまいましたが、これは実話でした。ここを変にヒーロー的に脚色せず、無力な人間像そのままでいることで、観ているうちにとっても私のツボに入ってしまいました!



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
ニコラス・ケイジがキャラクターを主張しすぎていなかったことは、残念な反面、この作品としてはとっても良かった!逆に、マイケル・ペーニャのウィル・ヒメノが個人的に一番印象に残りました!・・・逆に、序盤で登場する人間関係がごちゃついていたのが少しマイナス・・・まあ、9・11の現場だけにごちゃついていて当然なのですが・・・



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
おそらく、普通の映画として観たら否定的に感じて、つまらないと思ってしまったかもしれません!但し、これは実話です!そう思って観ていると、たまらなく込み上げてくるものがありました。あの日、テレビの前に釘付けだったあの一日を思い出しました。決して、アメリカ万歳映画ではありませんでした!アメリカ国民はもちろん、誰でも観るべきでしょう!とっても、心に残るものがありました!
スポンサーサイト

テーマ:ワールド・トレード・センター - ジャンル:映画

▲TOP
この記事に対するコメント
様々な想いが心から湧き上がる映画でした
初めまして。こんばんは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

作品を細やかに書かれた文章を読ませて頂きました。
この作品は、実際に被害に遭われたジョン・マクローリンさんとウィル・ヒメノさん、そして、お二人を取り巻く大切な人達を丁寧に描く事により、様々な想いが心から湧き上がる映画に仕上られていたと思います。

また遊びに来させて頂きます。
今度共、よろしくお願い致します。
ではまた。
【2006/10/04 22:51】 URL | たろ #/Qo2uXNc [ 編集]


マイケル・ペーニャの演技良かったですね。ニコラスのシブ演技も良かったです。
TBありがとうございました。
【2006/10/05 12:41】 URL | trichptera #9K64Lzaw [ 編集]

TBありがとうございました
これは実話だということの重みを感じながら見ました。
ニコラス・ケイジも抑えた演技で、一人際立ってしまうのではという不安は見事消し去られました。
DVDの特典も見たい!と思ってしまいます。

TBさせて頂きました。
【2006/10/05 20:02】 URL | 小米花 #ujlw5tTk [ 編集]

TBありがとうございました。
TB有り難うございます。こちらからもさせていただきますね。
【2006/10/05 21:55】 URL | あがわん@銀座で一人暮らし #- [ 編集]


あんな辺境の地へトラックバックありがとうございます。
そして、こちらはよく覗かせてもらっています。

生還した人の証言を基につくってあるというその点で、俄然重さが増していると思いました。
救出された時のヒメノの一言が、あの惨事と生還の奇跡を物語っているような気がします…
【2006/10/05 22:48】 URL | アールグレイ #J8fA1QrM [ 編集]


>たろさん
この映画を観たあとは、テレビごしで観たあの日の光景を思い出してしまいますよね。ホントいろんな思いのつまった作品ですね。
>trichpteraさん
やっぱり、マイケル・ペーニャさんが良かったですよね!
>小米花さん
実話だからこその作品でしたね!重くのしかかるものがあっても、観ていて不愉快さはありませんでした。
>あがわん@銀座で一人暮らしさん
また、遊びにきてくださいね
>アールグレイさん
生還した人の言葉・・・ウィル・ヒメノさんの言葉は重みがありましたよね。
【2006/10/06 01:05】 URL | KORO #- [ 編集]

ツインタワー崩壊の謎・・・
初めまして、KOROさん。 長文失礼します。
この「WTC」は93便よりも賛否両論があるようですが、良かったようですね。
ストーン監督という事で、社会派の鋭い問題提起をするのかな? と思ってました。
東京では7日のイベントで生還者のロドリゲス氏の講演があるそうです。(リンク参照)

日本では大きな話題になってませんが、「なぜツインビルが見事に崩壊したのか?」
という疑問などが、米国で活発に再検証されているのをご存知でしょうか?
シンボル映画 「Loose Change=ルース・チェインジ」が、そのタブーを追及。
火災が原因で崩落したという「9.11公式報告書」を真っ向から否定する、
弱冠22歳のディラン・エイブリー監督作品が世界中から物凄い注目を浴びています。
英語の壁がありましたが、10月末のDVD発売や「無料配信」があるそうです。

アメリカ人の実に3分の1は、既に政府の9・11公式見解を信じていません…。
「WTC」を理解する上でも、日本で隠されている? 911情報に関心があればお薦め。
「ルース・チェインジ」=「ルース・チェンジ」の反響の規模など詳しくは
下記BBSの足跡で。これが今年の9月11日のNYでの出来事・動画。必見。
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv

(尚、投稿情報やリンク先と利害関係はありません。)
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://rose.eek.jp/911/
http://8136.teacup.com/empire/bbs
【2006/10/06 12:05】 URL | White・Rabbit #YmM3ycEw [ 編集]


TB&コメントありがとうございました。
ユナイッテッド93と比べられることが多かった作品だったので
もっと政治的な色を出しているのかと思ったら
実話である部分を淡々と描いていて、嫌な気分はなかったです。
ニコラスがすごく痩せててびっくりでしたw
【2006/10/07 03:11】 URL | PINOKIO #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/163-d626c0bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

試写会鑑賞 よみうりホールにて ~ オリバー・ストーン 「 ワールド・トレード・センター 」

こんにちは。曇りがちながら晴れの休日、日曜日です。今日は、木曜日 一足先に よみうりホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、9.11事件を題材としたオリバー・ストーン氏の新作映画について。『 ワールド・トレード・センター ( WORLD TRADE CEN ** Paradise Garage **【2006/10/04 22:46】

試写会鑑賞 なかのZEROホールにて ~ オリバー・ストーン 「 ワールド・トレード・センター 」

こんにちは。雨が振り出しそうな曇り空の火曜日です。今日は、昨日 一足先に なかのZEROホールにて行なわれた試写会で再度観させて頂いた、9.11事件を題材としたオリバー・ストーン氏の新作映画について。『 ワールド・トレード・センター ( WORLD TRADE ** Paradise Garage **【2006/10/04 22:47】

映画「ワールド・トレード・センター」

映画『ワールド・トレード・センター』の試写会に行った。 まず冒頭に「これは9. いもロックフェスティバル【2006/10/04 22:58】

「ワールド・トレード・センター」を観る

この作品は、2006年9月11日に起こったテロ、瓦礫の中に埋まって助かった当時の湾岸警察官・二名を主人公にした話です。本日、本国の公開初日にあわせて日本でも初お披露目ということで、映画コメンテーターとしてかなり古株で有名な(結構好き)クロ子さん司会の試写 紫@試写会マニア【2006/10/05 02:44】

ワールドトレードセンター/WORLD TRADE CENTER

2001年9月11日 AM8:45あの悪夢の日から、ちょうど5年....。今朝のニュースで、あちらでのアンケート調査によると、約3割の人間があの惨劇の都市を間違えたという。何を言ってんの? まだ5年だっちゅーのに! そのくらい覚えておけー{/goo/}{/kaminari/}そういうばかな 我想一個人映画美的女人blog【2006/10/05 10:07】

「ワールド・トレード・センター」 10/7 roadshow!

ワールド・トレード・センター  製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 129分 監督 オリヴァー・ストーン 脚本 アンドレア・バーロフ 音楽 クレイグ・アームストロング 出演 ニコラス・ケイジ 、マ とりあえず生態学+【2006/10/05 12:38】

ワールド・トレード・センター(試写会)

ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ、スティーブン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・シャノン出演。オリヴァー・ストーン監督作品。2001年9月11日、全世界がTV画面に釘付けになった、あの日。アメリカ同時多発テロの標的 Movies!!【2006/10/05 15:58】

ワールド・トレード・センター--試写会--

『ワールド・トレード・センター』---WORLD TRADE CENTER ---2006年(アメリカ)監督:オリヴァー・ストーン 出演: ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール 、マリア・ベロ2001年の9.11テロで崩壊したワールド・トレード・センターの瓦礫の中から奇 こんな映画見ました~【2006/10/05 18:51】

ワールド・トレード・センター

ワールド・トレード・センターの試写会が当たったので見てきました。 (以下、誰でも分かっている程度の事は書いてしまいます。) 実話を元にした映画という事で説得力があります。 死んだほうがマシ、という激痛。 しかも襲ってくる睡魔に屈すれば死ねる、という状 銀座で一人暮らし【2006/10/05 21:54】

映画「ワールド・トレード・センター」

 あっちゅう間に本公開目前ですが「ワールド・トレード・センター」、去る14日、試写会で見てまいりました。 アメリカにとっての9.11や、その後の対テロ戦争について語ろう、なんて風呂敷を広げるときっと収拾がつかなくなるので、ここでは純粋に映画としての作品を語りた +Think【2006/10/05 23:48】

「ワールド・トレード・センター」試写会レビュー この想いは、どこへ向かうのか。

なんとも切なく、やりきれない。テーマソングが頭の中を流れて離れない。そして、ただただ無言になってしまう、そういう映画。 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ【2006/10/06 01:06】

ワールド・トレード・センター

「ワールド・トレード・センター」の試写会に行ってきました。倒壊したWTCの瓦礫の下から幸運にも救出された2人の警察官と、その家族のお話。映画の大部分を瓦礫の下敷きになった2人のシーンが占めるので見ていて、とても苦しい・・身動きはとれない、地上の状況も分か 心の洗濯しよ【2006/10/06 14:56】

ワールド・トレード・センター

飛行機がビルに突っ込む、大きな影。予告で見たときはぞわっとした。。。 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α【2006/10/07 03:05】

『ワールド・トレード・センター』・試写会

9・11から丸5年が経った9/11の今日、某新聞サイトで当選した 『ワールド・トレード・センター』 しましまシネマライフ!【2006/10/08 22:56】

映画「ワールド・トレード・センター」試写会みてきました。

昨夜、ダンナと試写会にいってきました。10月7日ロードショーニコラス・ケイジ主演オリバー・ストーン監督「ワールド・トレード・センター」平凡な朝の生活から始まり、あの時が刻々とせまってくる。ドキドキしながら見ていた。家族との絆や、有事に人を助けに行く勇気。見 スタートライン♪【2006/10/11 20:15】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。