読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
白い部屋で月の歌を 著者:朱川 湊人


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:60点 採点内訳へ



≪梗概≫
ジュンは霊能力者シシィのもとで除霊のアシスタントをしている。仕事は霊魂を体内に受け入れること。彼にとっては霊たちが自分の内側の白い部屋に入ってくるように見えているのだ。ある日、殺傷沙汰のショックで生きながら霊魂が抜けてしまった少女・エリカを救うことに成功する。だが、白い部屋でエリカと語ったジュンはその面影に恋をしてしまったのだった…。第十回日本ホラー小説大賞短編賞受賞作。
【目次】
白い部屋で月の歌を/鉄柱







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
日本ホラー小説大賞短編賞受賞作だったんで…但し、あまり期待せず。



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
特筆して面白いとは思いませんでした…どちらかというと表題作よりも『鉄柱』の方がおどろおどろしい感じがホラーとして楽しめました。
↓以下、ネタバレ反転
『白い部屋で月の歌を』はキャラクターたちがイマイチだったので、ラストのオチも個人的には特に何の感慨も湧かなかったのが残念でした。



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
↓以下、ネタバレ反転
『鉄柱』のラスト…主人公雅彦の妻晶子の日々鉄柱に惹かれていく恐ろしさに、ぞくっときました。



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
↓以下、ネタバレ反転
『白い部屋』の設定は好きでしたが、肝心の白い部屋の描写が最初だけで、後半そんなに効果的に描かれていなかったのが不満…



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
『白い部屋で月の歌を』の人物たち:なんか気に障る人物たちでNG
『鉄柱』の人物たち:古臭い感じがホラーとして○。



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
ジャンルの異なる二つのホラーが楽しめたことは良かった一冊です。
スポンサーサイト

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/121-990602c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。