読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
東京ゲンジ物語 著者:天樹 征丸


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:71点 採点内訳へ



≪梗概≫
「あたしの周りではよく人が死ぬ」
ゲンジと呼ばれる謎の美少女に次々と近寄ってくる奇妙な「死」。ひとつの「死」の謎が解かれるたびに、さらに深まる最初の「死」に秘められた恐るべき真実。カギを握るのは美しき死神・冬夜、そして、ゲンジ自身の記憶―。『金田一少年の事件簿』の天樹征丸が描く新感覚サイコミステリ小説。
【目次】
蝶の葬送/死神の接吻/薔薇の烙印/冷血のロンド/万華鏡の蟻







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
金田一はなぁ、と思いつつ、…青樹佑夜のペンネームで『GetBackers 奪還屋』、安童夕馬のペンネームで『サイコメトラーEIJI』、亜樹直のペンネームで『神の雫』他に、『HERO』などTVドラマの企画や脚本も手がける…という経歴をみて、ちょっと期待!



≪テーマ1:物語の核(トリック、設定他)を語ります!≫
意外と面白かったです。ちょっと石田衣良作品ぽい感じで、すんなり読めました。特筆するような内容ではないですが、やはり漫画のような物語でした。キャラクターに特徴があって、なおかつ、表紙の絵が物語の世界を喚起させてくれました。一話一話が連作短編で、読みやすくサクサク進みました。但し、
↓以下、ネタバレ反転
ラストの締めくくりだけは、もうちょっと幻想的な終わり方をするのかと思いきや、ゲンジの両親殺しも含め、無理矢理、現実を繋ぎ合わせた感じだったのがちょっと不満でした。逆に、ゲンジってなんだったの?という疑問が解決されないままだったのも不満は残りました。でも、それなりに満足の一冊です。



≪テーマ2:この場面で、私は泣いた、笑った、驚いた!≫
感心した!
↓以下、ネタバレ反転
名前がヒカルで、あだ名がゲンジ…よくこのキャラ設定が思いついたな…
一番好きな物語!
↓以下、ネタバレ反転
『死神の接吻』のラスト:たった一言。ありがとう、と。(本文抜粋)…この終わり方が好きです。全体的に、冬夜のミステリアスなポジションがとても印象的です。



≪テーマ3:気になったポイントにつっこみます!≫
↓以下、ネタバレ反転
根本的な設定のことですが、過去の不気味な思い出と現実の死のリンク…単なるこじつけじゃないでしょうか…でも、雰囲気は楽しめたので物語としてはいいんですが…



≪テーマ4:登場人物に関して物申す!≫
↓以下、ネタバレ反転
表紙の絵の男が誰だかわかりません!…冬夜だと思うんですが…物語のクールなイメージと違いすぎ…どちらかというと、軽い感じのジュン?…でも、そんなメインキャラじゃないし…



≪テーマ5:書き残したこと・・・≫
また、天樹征丸名義で作品を書くのでしょうか?そのまえに『HERO』のドラマスペシャルが楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://koroxkoro.blog55.fc2.com/tb.php/106-eb34384d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京ゲンジ物語

T.S's blog【2006/06/29 20:55】

東京ゲンジ物語

私の周りでは、よく人が死ぬ。 Hybrid-Hills【2006/06/29 23:20】

天樹征丸について

天樹征丸亜樹 直(あぎ ただし)は漫画原作者、小説家、脚本家。 ミステリー館へようこそ【2007/02/10 04:10】

天樹征丸について

天樹征丸亜樹 直(あぎ ただし)は漫画原作者、小説家、脚本家。 ミステリー館へようこそ【2007/02/19 21:02】

アキハバラ@DEEP ディレクターズカット DVD

いろんなキャラがそれぞれ魅力的で、勢いとノリのある本編ももちろん面白かったけど、メイキングが興味深かったです。中でも、アキラ役の小阪由佳に、監督の大根仁が「なにやってんだてめー」みたいな感じでキレるシーンにはビックリ。そこそこ人気も知名度もあるグラビアア アニメ・ゲーム音楽が最高によかった【2007/10/13 15:44】
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。