読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
サイレントヒル 主演:ラダ・ミッチェル


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:65点 採点内訳へ



≪梗概≫
『バイオハザード』を超える衝撃─ 大ヒット・ホラーゲーム完全映画化!
「サイレントヒル……」と謎の言葉を発して悪夢にうなされるシャロン。そして、その失踪してしまった最愛の娘シャロンを探すため、廃墟の街“サイレントヒル”をさまよう母親のローズ。彼女は、忌まわしい過去がある呪われたこの街で、想像を絶する恐怖に襲われる……。







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
ゲームを昔やった記憶からいくと…怖いだろうな…ストーリーは大したことないだろうけど…



[Read More...]
スポンサーサイト

テーマ:サイレントヒル - ジャンル:映画

▲TOP
東京ゲンジ物語 著者:天樹 征丸


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:71点 採点内訳へ



≪梗概≫
「あたしの周りではよく人が死ぬ」
ゲンジと呼ばれる謎の美少女に次々と近寄ってくる奇妙な「死」。ひとつの「死」の謎が解かれるたびに、さらに深まる最初の「死」に秘められた恐るべき真実。カギを握るのは美しき死神・冬夜、そして、ゲンジ自身の記憶―。『金田一少年の事件簿』の天樹征丸が描く新感覚サイコミステリ小説。
【目次】
蝶の葬送/死神の接吻/薔薇の烙印/冷血のロンド/万華鏡の蟻







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
金田一はなぁ、と思いつつ、…青樹佑夜のペンネームで『GetBackers 奪還屋』、安童夕馬のペンネームで『サイコメトラーEIJI』、亜樹直のペンネームで『神の雫』他に、『HERO』などTVドラマの企画や脚本も手がける…という経歴をみて、ちょっと期待!



[Read More...]

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
いま、会いにゆきます 主演:竹内結子、中村獅童


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:97点 採点内訳へ



≪梗概≫
妻を一年前に亡くした秋穂巧と六歳の息子・佑司は、日々を何とか幸せに暮らしていた。…そんな、梅雨のある雨の日、巧たちの目の前に亡くなったはずの妻・澪が現われる。澪は、一切の記憶を失っていた。けれど、巧と佑司は澪を優しく迎え入れた。二人が紡いできた道と、育んできた恋の物語を澪に伝える巧と、母との再会を心から喜ぶ佑司。やがて巧と澪は、当然のように再び恋に落ちた。けれど、六週間の時を数えると、再び澪は巧たちの前から去っていかなければならなかった――。







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
一回目、観て号泣しています…二回目観る前から、やや、うるうるしています。



[Read More...]

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

▲TOP
神様ゲーム 著者:麻耶 雄嵩


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:61点 採点内訳へ



≪梗概≫
小学四年生の芳雄の住む神降市で、連続して残酷で意味ありげな猫殺害事件が発生。芳雄は同級生と結成した探偵団で犯人捜しをはじめることにした。そんな時、転校してきたばかりのクラスメイト鈴木君に、「ぼくは神様なんだ。猫殺しの犯人も知っているよ。」と明かされる。大嘘つき?それとも何かのゲーム?数日後、芳雄たちは探偵団の本部として使っていた古い屋敷で死体を発見する。猫殺し犯がついに殺人を?芳雄は「神様」に真実を教えてほしいと頼むのだが…。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
ミステリーランドシリーズなんで…



[Read More...]

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
CUBE ZERO 主演:ザカリー・ベネット


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:56点 採点内訳へ



≪梗概≫
凄惨な光景を、モニター画面を通じて目撃するウィンとドッド。彼らはほの暗い一室にこもり、CUBEの管理とその中にいる被験者の観察を行っている職員だった。職務に忠実なドッドは自らの仕事に何の疑問も感じていないらしい。しかしコンピューターばりの頭脳を持ち、人一倍探究心の強い青年ウィンは違った。ウィンは監視カメラで目撃した被験者の若い女性レインズが気がかりでならなかった。CUBEの中と外を描いた大ヒットSFトリロジー第三弾!ついに『CUBE』シリーズ完結!







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
『CUBE2』のあまりのひどさに今回も全く期待せず、とりあえず、完結編ということで一応…



[Read More...]

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

▲TOP
M:i:Ⅲ ミッション・インポッシブル3 主演:トム・クルーズ 


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:文句なしの100点 採点内訳へ



≪梗概≫
全世界で10億239万7395ドル(約1,200億円)の興行収入を記録した大ヒット・シリーズの待望の第3弾、『M:i:Ⅲ』で、トム・クルーズは自身の象徴ともいうべきシークレット・エージェント=イーサン・ハントとして6年ぶりに三度スクリーンに帰ってきた。
イーサン・ハントの新たなミッションは、スパイを引退し教官になった彼が、自らの教え子の危機に立ち上がることから始まる。しかし、それがイーサンの本当の仕事を知らないフィアンセの命を危険にさらし、そしてイーサン自身が、謎めいた暗号名「ラビットフット」の正体を知るかつてない強敵に阻まれ、絶体絶命のピンチに陥っていくことに結びついていく・・・。果たして彼はタイムリミットが迫る中、IMFの仲間と共に世界を駆け巡り、不可能なミッションを遂行できるのだろうか?







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
(基本的に『Mi:2』のイメージを引きずっていたので期待度は薄い状態での)…本日のジャパンプレミア(試写会)…のほぼ最前列で観ました!開始前に、昼間の東京湾でのイベントの映像を観て…大興奮!和太鼓を叩いているMr.トム・クルーズの姿にぼ~っと見惚れていました…直後、生トム・クルーズ登場に大・大興奮!!最前列の一般女性たちと握手…舞台挨拶では、監督と即興のラップに大・大・大興奮!!!そのある意味ハイテンションの極限状態で観たので…



[Read More...]

テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画

▲TOP
Mi:2 主演:トム・クルーズ


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:73点 採点内訳へ



≪梗概≫
休暇中のイーサンのもとに、緊急指令が下った。それはテロ集団に奪われた致死細菌“キメラ”の奪回。早速新チームが編成されるが、そこには見知らぬ女盗賊・ナイアの名があった。不審に思いながら、イーサンは彼女に接近を図る・・・トム・クルーズ主演による、人気シリーズ第2作。トム演じる主人公のイーサン・ハントが2丁拳銃を手に空を舞うなど、前作とは一味違ったジョン・ウー監督による独自のアクション・シーンが満載!







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
M:i:Ⅲ ミッション:インポッシブル3を観る前の予習で…もう何度観たことだろう!




[Read More...]

テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画

▲TOP
ミッション:インポッシブル 主演:トム・クルーズ


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:93点 採点内訳へ



≪梗概≫
往年の人気TVシリーズ「スパイ大作戦」の映画化。東欧で展開されたスパイ組織IMFの作戦は情報漏れのために失敗に終わる。多くの仲間を失ったイーサンは、これがIMF内の裏切者を見つけ出すための作戦だと言うことを知るが、その疑いは自分にかかっていた。真実を暴くために、死んだリーダー、ジム・フェルプスの妻クレアと連絡を取るイーサン。彼は、元CIAのクリーガーと天才ハッカーのルーサーを新たなメンバーに加え、大胆不敵にもCIA本部への潜入を試みる……。







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
M:i:Ⅲ ミッション:インポッシブル3を観る前の予習で…もう何度観たことだろう!



[Read More...]

テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画

▲TOP
夜市 著者:恒川 光太郎


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:95点 採点内訳へ



≪梗概≫
何でも売っている不思議な市場「夜市」。
大学生のいずみは、高校時代の同級生・裕司から「夜市にいかないか」と誘われた。裕司に連れられて出かけた岬の森では、妖怪たちがさまざまな品物を売る、この世ならぬ不思議な市場が開かれていた。夜市では望むものが何でも手に入る・・・。第12回日本ホラー小説大賞受賞作。
【目次】
夜市/風の古道







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
昔ながらのホラーでしょ…大して期待はしませんが、とりあえず読んでみようかな…



[Read More...]

テーマ:ファンタジー・ホラー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
DEATH NOTE デスノート 前編 主演:藤原 竜也


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:80点 採点内訳へ



≪梗概≫
退屈な日常へは、もう戻れない―。
死のノート。その禁断のページが今、開かれる。
2006年デスノート・イヤー――6月前編・10月後編、異例の2作品連続公開!
「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。」一冊のノートから始まる新世界の創造・・・一冊のノートから始まる予想外のストーリー、死神と人間との遭遇、謎めく”デスノート・ワールド”、詳細に記されたデスノートのルール、それを駆使する主人公の悪魔的な計算と、神のごとき大胆な行動、そして、捜査に乗り出した最強のライバル”L”との息詰まる頭脳戦。しかも、映画ならではのオリジナル・ストーリーが織り込まれ、原作とはまた別の新たな驚愕を呼び起こす!







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
原作は最高に面白い!どこまでその雰囲気を表現できているか、アレンジできているか楽しみ!



[Read More...]

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:映画

▲TOP
ウルトラヴァイオレット 主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ 


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:50点 採点内訳へ



≪梗概≫
時は21世紀末、近未来。新種のウィルスに侵された世界では、ウィルスに感染した人間「超人間」<ファージ>と、彼らを抹殺しようとする人間政府との間で激しい闘いが繰り広げられていた。ウィルスによって知力・体力ともに驚異的な能力を獲得したファージに恐れを抱いた人間政府は、彼らを一瞬で絶滅させる最終兵器を開発する。生き残ったファージの地下組織は、その兵器を奪うべく、ある最強の戦士を送り込んだ。彼女の名は、ヴァイオレット。12年前、ウィルスに感染し、最愛の夫と子供を政府に奪われた彼女の生きる目的はもはや復讐しかなかった・・・。『バイオハザード』より過激な近未来アクション!







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
近未来アクションはとても好きなんで、美しい映像さえ見れれば満足です。ストーリーには期待していません。




[Read More...]

テーマ:ウルトラヴァイオレット - ジャンル:映画

▲TOP
クールトラッシュ 著者:戸梶 圭太


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:41点 採点内訳へ



≪梗概≫
鉤崎は三人の同業者とチームを組んで、地方のパチスロ屋のアガリを狙った強盗を企てた。しかし、裏切りにあい、金を持ち逃げされる。鉤崎は裏切り者の追跡をはじめるが、敵もまた彼を狙って攻撃を仕掛けてきた!鉤崎は、金を取り戻せるか?徹底してクールな主人公と、どこかファニーな悪党たちの闘いを痛快に描く、超娯楽小説。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
戸梶圭太作品はあまり好きではありません。ただ、梗概をみて『陽気なギャングが地球を回す』のノリを想像・・・面白そう!



[Read More...]

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
虹果て村の秘密 著者:有栖川 有栖


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:40点 採点内訳へ



≪梗概≫
推理作家にどうしてもなりたい12歳の少年・秀介は、憧れの作家二宮ミサトを母にもつ同級生の優希(刑事になりたくてしょうがない)と、虹果て村にあるミサトの別荘で夏休みを過ごすことになった。虹にまつわる七つの言い伝えがあるのどかな村では、最近、高速道路建設をめぐって賛成派と反対派の対立が激しくなっていた。そんな中、密室殺人事件が起こり・・・。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
なんか、あらすじから察するにやな予感・・・でも、有栖川有栖作品で、ミステリーランドなんで読んでみる。



[Read More...]

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
the TEAM 著者:井上 夢人


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:79点 採点内訳へ



≪梗概≫
盲目の霊能力者と、彼女をささえる仲間たち。過去の事件の真相と不思議な事象の真実を次から次へと暴き出す!快作ミステリー。
【目次】
招霊/金縛/目隠鬼/隠蓑/雨虎/寄生木/潮合/陽炎







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
なんか、胡散臭い感じ・・・主役が霊能力者だし、各短編のタイトルが重い感じだし・・・



[Read More...]

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
気分は名探偵 著者:我孫子 武丸、貫井 徳郎他


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:44点 採点内訳へ



≪梗概≫
犯行現場へようこそ。名手6人、極上の謎できました!
列車、別荘、学園、・・・謎多き事件現場に、本格推理のリーダーたちが、あなたを招く!!
【目次】
ガラスの檻の殺人(有栖川有栖)/蝶番の問題(貫井徳郎)/二つの凶器(麻耶雄嵩)/十五分間の出来事(霧舎巧)/漂流者(我孫子武丸)/ヒュドラ第十の首(法月綸太郎)







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
私の好きな人たちばかりのミステリ集!つまらない訳がない!犯人当てなら、頭の体操にもなるし!




[Read More...]

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
ロード・オブ・ウォー 主演:ニコラス・ケイジ


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:94点 採点内訳へ



≪梗概≫
ウクライナの農村で生まれたユーリーは、ユダヤ系と偽り家族と共にアメリカに移民する。彼は地道に働こうとしたのだが、ロシア人同士の銃撃戦を目撃したことがきっかけとなり、武器の密輸商売に手を染める。そこに絡むインターポールの刑事ジャックの追跡・・・。
予期せぬ展開の連続!全てが事実に基づき作られた物語!全世界に戦争を売る男―。史上最強の武器商人が仕掛けるまさに、センセーショナル・アクション・エンタテインメント!!







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
単なる戦争アクションでしょ・・・戦争もの嫌いなんで・・・でも、ニコラス・ケイジ好きだから・・・観よう。



[Read More...]

テーマ:今日見たDVD - ジャンル:映画

▲TOP
てのひらの迷路 著者:石田 衣良


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:76点 採点内訳へ



≪梗概≫
石田衣良のパーソナルな声がきこえてくる、贅沢な、贅沢な24篇のショートショート。24のまえ書きつきです。
【目次】
ナンバーズ/旅する本/完璧な砂時計/無職の空/銀紙の星/ひとりぼっちの世界/ウエイトレスの天才/0.03mm/書棚と旅する男/タクシー/終わりのない散歩/片脚/左手/レイン、レイン、レイン/ジェラシー/オリンピックの人/LOST IN 渋谷/地の精/イン・ザ・カラオケボックス/I氏の生活と意見/コンプレックス/短編小説のレシピ/最期と、最期のひとつまえの嘘/さよなら さよなら さよなら







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
石田衣良作品のショートショート・・・外れはないだろう。軽い物語を読みたい気分だったので・・・




[Read More...]

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
ギミー・ヘブン 主演:江口洋介


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:29点 採点内訳へ



≪梗概≫
<連続殺人事件><謎の記号><共感覚><死の商人ピカソ>全てのキーワードが重なったとき、あなたは衝撃の真実を知る!新介はヤクザの下請けでインターネットの盗撮サイトを運営する何気ない日常。だが、新介は、生まれつき"共感覚"という誰にも理解し共有できない特異な性質を持っていた!・・・ある富豪の殺害現場に残された謎のマーク。一方新介は、盗撮サイトでカメラを設置した女性が失踪、部屋で大量の血糊でかかれた謎のマークを発見する。それらは、同一のものだった・・・







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
nido(降谷建志(DragonAsh)や武田真治らによるユニット)の曲に深い想い出があったんで、映画にもかなり期待!江口洋介繋がりで『アナザー・ヘブン』のような作品でしょうか。




[Read More...]

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

▲TOP
世にも奇妙な物語小説の特別編 赤(グール) 著者:武井 彩 他


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:71点 採点内訳へ



≪梗概≫
「こんなはずじゃなかったのに…」子供の世話に明け暮れる日常の中、人生の選択を後悔する主婦・明子。ある時、パソコンの画面上に見つけた見慣れぬアイコンをクリックすると、そこに現れたのは、別の人生を選択し、違う世界を生きるキャリア・ウーマンとなったもうひとりの明子だった―『昨日の君は別の君 明日の私は別の私』。他に、スランプに悩む女流作家、離婚したい中年男、不条理な就職試験にのぞむ女子大生の恐怖を描く三編を収録。「世にも奇妙な世界」へ続く、真っ赤な四つの扉が今、開かれる―。
【目次】
採用試験(武井彩)/知らなすぎた男(旺季志ずか)/連載小説(武井彩)/昨日の君は別の君 明日の私は別の私(相沢友子)







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
「世にも奇妙な物語」シリーズは大好きなので・・・しかも、今回は見ていない作品だと思うので・・・



[Read More...]

テーマ:ファンタジー・ホラー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
キング・コング 主演:ナオミ・ワッツ


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:57点 採点内容へ



≪梗概≫
1933年ニューヨーク。ある日、売れない女優・アンと無謀な映画監督・カールはひょんな事で出会う。カールが偶然手にした秘密の島の地図から、誰も見たことがない冒険映画を撮影しようと思いつく。史上最大の冒険映画をつくる為に、アン、誠実な脚本家・ジャック、撮影スタッフ・船のクルー等と共に危険な航海に出る。みんなを乗せた‘ベンチャー号’は、やがて幻の孤島「髑髏島(スカルアイランド)」へと到着する・・・。







≪テーマ0:観る前の印象は↓でした≫
所詮、B級モンスター映画でしょ・・・でも、一応観ておこうかな




[Read More...]

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

▲TOP
ガール 著者:奥田 英朗


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:84点 『ガール』採点内訳へ



≪梗概≫
あなたにはこんな心当たりはありませんか? 職場でナメられている、と感じたり、親に結婚を急かされたり、子どもの寝顔を見て頑張ろうと思ったり……。そんなあなたにうってつけ、かもしれない。キュートで強いキャリアガールの働きっぷりが垣間見られる、5編の物語。
【目次】
ヒロくん/マンション/ガール/ワーキング・マザー/ひと回り







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
『マドンナ』の女性版でしょう・・・ということは、やっぱり面白そう!




[Read More...]

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
子どもの王様 著者:殊能 将之


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:55点 http://koroxkoro.web.fc2.com/



≪梗概≫
ショウタの親友トモヤは学校にはほとんど行かず本ばかり読んでいる。そのせいか途方もないつくり話をよくする。団地に住む西の良い魔女と東の悪い魔女の話とか、残虐非道な子どもの王様の話とか…。だがある日、ショウタはトモヤがいうとおりの姿かたちをした男を目撃する。もしかしてあれが子どもを穴蔵に閉じ込め、召し使いとしてこきつかうという子どもの王様?







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
殊能将之作品なんで、意外性のあるワクワクする作品なんだろうな&ミステリーランドなんで読みやすいだろうし。




[Read More...]

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
マドンナ 著者:奥田 英朗


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:69点 http://koroxkoro.web.fc2.com/



≪梗概≫
42歳の課長さん、17歳年下のキャリアガールに恋をする。おたくの職場、どうよ?ユーモアとリアリティ。新オフィス小説。
【目次】
マドンナ/ダンス/総務は女房/ボス/パティオ







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
恋愛小説?不倫小説?・・・伊良部先生シリーズの感覚で読み出しました。



[Read More...]

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
ブルータワー 著者:石田 衣良


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:74点 http://koroxkoro.web.fc2.com/



≪梗概≫
平凡な一人の男が、天を衝く塔を崩壊から救う。高さ2キロメートルの塔が幾多の危機を越え、雲を分け聳え続けるのだ。世界を救うのは、夢みる力!魂の冒険と愛の発見の物語。9・11に触発された石田衣良の新たな挑戦―心ゆすぶられるヒューマン・ファンタジー。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
なんか壮大で美しい未来の物語をイメージ・・・とりあえず、表紙の絵のイメージで購入しました。



[Read More...]

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。