読むなび!(裏)
【読むなび!】~気分にあわせた本(小説)・DVD(映画)の検索サイト~の裏サイト。ネタバレ有の感想記です。
+読むなび!【連動】

***読みたい小説/観たい映画を
 見つける為のお探しツール***

【読むなび!】サイト内検索
by Google

※お探しのキーワード(作品/著者/役者)を入力⇒採点結果&ネタバレなしのレビューが表示
※レビュー作品650本以上

+最近の記事


**************

読むなび(裏)の書籍一覧へ

読むなび(裏)の映画一覧へ

**************

 

+過去の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

+最新コメント

+最新TB


 ドミノ・ピザ
★DVD観ながらアツアツのピザを!

+カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
クジラの彼 著者:有川 浩


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:90点 採点内訳へ



≪梗概≫
恋するオンナは、一生懸命で一途で、ちょっと脆くて、何より強い。そんな男前でかわいい彼女たちの6つの恋を描いた絶対元気になれる最強の恋愛小説集!!
【目次】
クジラの彼/ロールアウト/国防レンアイ/有能な彼女/脱柵エレジー/ファイターパイロットの君







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
表紙の美しさに書店で見つけてそのまま持ち帰りました!間違いなく面白いでしょ!



[Read More...]
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル書評 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
絶対、最強の恋のうた 著者:中村 航


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:73点 採点内訳へ



≪梗概≫
社会科教師のおでこのテカリ占いをしては大受けしていた陽気でマシンガンな中学時代からクールで一目置かれる弓道部員の高校時代を経て、大学生になった私がしたことは、恋をすることだった。遠くの的を見抜く力のおかげで視力が2.0以上になっていた私はその年の秋、キャンバスで遙か遠くから歩いてくる同じ学年の男の子に「今度は的じゃなくて、別のものを射抜くことにしたんです。例えば男子とか」と笑いかけていた。怖いくらい、好きになる。それでもいいと思った。最強の恋愛小説。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
中村航作品なんで、毎度の独特のテンポでほんわかさせてもらえることだろう!




[Read More...]

テーマ:書評 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
忘れ雪 著者:新堂 冬樹


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:60点 採点内訳へ



≪梗概≫
瀕死の子犬を偶然拾った深雪は、“忘れ雪に願いをかければ必ず叶う”という祖母の教えを信じて、子犬の回復を願った。そこへ獣医を目指す桜木が通りかかり子犬を治してしまった。忘れ雪の力は本当だったのだ!不思議な力に導かれて出会ったふたりは、次第に惹かれあってゆく。やがて別れの時を迎えた深雪と桜木は、“7年後の同じ時間、同じ場所”での再会を約束するが…。愛しているのにすれ違うふたりの、美しくも儚い純愛物語。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
表紙の子犬がとにかく可愛い!新堂冬樹作品は読んだことがなく、敬遠していただけにちょっと楽しみ。



[Read More...]
▲TOP
レインツリーの国 著者:有川 浩


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:77点 採点内訳へ



≪梗概≫
きっかけは「忘れられない本」そこから始まったメールの交換。あなたを想う。心が揺れる。でも、会うことはできません。ごめんなさい。かたくなに会うのを拒む彼女には、ある理由があった―。青春恋愛小説に、新スタンダード。『図書館内乱』の中に登場する書籍「レインツリーの国」が実物となった。







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
有川浩作品なので外れはないでしょう・・・『図書館内乱』との繋がりはあるか興味あり。




[Read More...]

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP
クリスマス・ストーリーズ 著者:奥田 英朗他


≪採点(読むなび!参照)≫
合計:66点 採点内訳へ



≪梗概≫
人気作家が綴る超豪華アンソロジー。
心に安らぎをお届けする、クリスマスを巡る6つのストーリー。今年のクリスマスも、あなたにとって幸せな一日にでありますように。
【目次】
セブンティーン(奥田英朗)/クラスメイト(角田光代)/私が私であるための(大崎善生)/雪の夜に帰る(島本理生)/ふたりのルール(盛田隆二)/ハッピー・クリスマス、ヨーコ(蓮見圭一)







≪テーマ0:読む前の印象は↓でした≫
表紙のオレンジとグリーンのキラキラに惹かれて購入・・・奥田英朗作品のみ期待。



[Read More...]

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。